« ON THE STREET CORNER 山田 豊写真展 24日より開幕 | トップページ | 本日、10月29日(土曜日)テーブル予約&騒がしい日です。 »

2016.10.26

完成 TOKINON FILM DUPLICATOR FD-100Kin

ツイッターで仮組状態を紹介していた、凡そ100均材料で自作するフィルムデュプリケーターが粗完成した。
打倒、ペ○○○ッスなのである。

面倒臭いから極力部材の切断作業をしないコンセプトで作った。
ダイソーで売ってるMDF板と木材キューブを、木工用瞬間接着剤で接着して組んだだけ。
ビックリするくらい頑丈に出来てしまった。
カメラや使用レンズの変更に対応するため、高さやワーキングディスタンスは調節可能にはしてある。
フィルムフォルダーをセットする暗箱部は交換可能な仕様になってる。
今回の暗箱部は135フィルム用だが、続いてブローニー用も製作予定。

手持ちのマンフロットのテーブルポッドの脚部にFカメラ用品館で中古で入手したベルボンのマクロスライダー。
はっきり云って、マクロスライダーが90%以上の肝。後は本当にどうにかなる。

フィルム側からみるとこう。
スリーブホルダーはキヤノンのフィルムスキャナーのホルダーを流用。

操作側からはこうなる。
頭に乗っけたストロボを、反対側にあるプロジェクター用の映写スクリーンに反射させて光源とした。

試作当初はミノルタのAF50/2.8マクロを着けた、所有しているα200で済まそうと目論んでいたが、試作器で試したところ、ライブビューが無いとウルトラ辛いのが判明。しかた無いので、AF50/2.8マクロがそのまま使用出来て、ライブビュー機のα33を中古で用意した。予定外の出費・・・・

スライドマウントフォルダーは段ボール製。

で、こんな感じ。

少々、細部を手直しする点があるが、凡そ完成です。

|

« ON THE STREET CORNER 山田 豊写真展 24日より開幕 | トップページ | 本日、10月29日(土曜日)テーブル予約&騒がしい日です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58183/64401929

この記事へのトラックバック一覧です: 完成 TOKINON FILM DUPLICATOR FD-100Kin:

« ON THE STREET CORNER 山田 豊写真展 24日より開幕 | トップページ | 本日、10月29日(土曜日)テーブル予約&騒がしい日です。 »