« 百均工作。(これまたシェーバー編) | トップページ | 12/10(土)貸切のお知らせ。 »

2011.12.02

21Century Electric Razors. #13

Rm6

Hitachi RM-6
Single Foil Rechargeable Travel Shaver.
Black Rhodium Coated Foil.
1Hour Quick Charge.(Ni-Cd)
AC100-120 Voltage.

|

« 百均工作。(これまたシェーバー編) | トップページ | 12/10(土)貸切のお知らせ。 »

コメント

日立の充電式トラベルシェーバー。日立ロータリー方式がご自慢の日立だけど、これは極普通の往復式ホイルシェーバー。そのお陰で血だらけになる恐れも無く普通に使える。ホイルのブラックロジウムコートが特徴と云えば特徴なんだが、今現在はブラックロジウムコート替刃は売って無い。市場在庫にはある様子だけど・・・

剃りは普通には剃れる。深剃りは期待しちゃイケないが肌当たりは優しい。深剃り出来ずにヒリヒリになる製品も世の中には多いから及第点はクリアーしてるかな。正に中の中位か・・・

キャップ取ると黒いホイルが表れるのは、ちょっと珍しいので「おっ!」と思う。

日立は質感重視のトラベルシェーバーをCASANOVAシリーズとして続けて居て、これはCASANOVAシリーズの最初なのかも知れ無いけど確かな自信は無い。本体はプラ製だが金属で覆ってあり、シェーバーヘッドと保護キャップは完全に無垢のダイキャスト製。シェーバーヘッドやキャップの質感は真面目に立派な物なんだが、本体は残念な質感。覆った金属も張りぼて感タップリだし、スイッチ類の質感もイマイチ。普通のシェーバーなら気になら無いが、高質感目指したの判るから余計に気に成る。

充電式のトラベルやポケットシェーバーは世の中に数多くあるのだけど、これに限らず根本的に間違ってると思う。毎日使うお家シェーバーはバッテリーのコンディション保てるが、不定期なトラベルシェーバーは乾電池式が一番だよ。なんだけど、、、充電式トラベルシェーバーはチョット可愛くて入手したくなる・・・困った。

RM-6はACプラグ内蔵ではなくケーブルは必要。AC電源内蔵でACアダプター不要なのがトラベルシェーバーらしく偉いが、AC100-120Vで240Vとかは駄目なのが方手落ちだ。
僕は困らないけど、出張族は知らずに買って出張先で唖然な人も居たのでは無いかな?

投稿: tokitaro@店主 | 2011.12.02 05:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58183/53383847

この記事へのトラックバック一覧です: 21Century Electric Razors. #13:

« 百均工作。(これまたシェーバー編) | トップページ | 12/10(土)貸切のお知らせ。 »