« オリ坊 vs Mr.Nikon (東映まんがまつり風) | トップページ | 21Century Electric Razors. #12 »

2011.11.14

21Century Electric Razors. #11

350cc

Braun 350cc
Twin Foils Rechargeable Shaver.
Equipment Two Floating Foils & Center Trimmer, With Pop-Up Trimmer.
Triple Action Free Float System
(With three fully adaptive cutting elements the floating head adapts automatically to facial contours and shave short and long hairs in every stroke.)
Washable.
1Hour Quick Charge.(Ni-MH)
Worldwide Voltage.

|

« オリ坊 vs Mr.Nikon (東映まんがまつり風) | トップページ | 21Century Electric Razors. #12 »

コメント

現行ラインナップのseries3の旧製品350cc。
Braunがflex controlから続けて来たホイルのフローティング構造を根本から変更した全く新しい形式。パナ等をもう一歩進めた構造なんだけど、これが正解か否かは・・・

どうもBraunは肌により優しくって方向をあれこれ模索している様子だ。7000シリーズで深剃り極めた後に8000シリーズから「肌に優しく」を言い出した。
7000シリーズも8000シリーズも基本的には同じ構造なんだが8000の外刃は何故か7000より若干剃れない気がした。ルーペで見ても差は判らないんだけどね。すぐに同じ網刃に統一されたので検証出来ない。因みに現行のseries5は8000系のヘッドなんだけど網刃をがらっと変えてます。

で、このseries3なんだけど、、、、恐ろしく剃れません。
しかも剃った髭の切断面を潰したような感じになって非常に不愉快。

series3、5、7とある現行シリーズでseries3が一番肌に優しいって謳って売ってる。

肌に優しいねぇ・・・
俺は酷くヒリヒリになった。

理由は明白、今までのBraunの剃りを期待して剃ると全然期待通りに剃れないから、ゴリゴリ頑張っちゃって結果ヒリヒリになる。
要するに剃れないのを容認して、このシェーバーで剃れる程度に剃って止めれば肌に優しいって事だ。でも全然剃れて無いんですけど・・・

そもそもBraunは往復式シェーバーの中で肌に一番優しかったんだけどね。何血迷っちゃってんだろ?欧米ではPhilipsの方がシェア高くて、Philipsの売りが肌への優しさだから、そこに挑んでるのかな?挑むのは良い心掛けだけど、自分を見失っちゃ駄目。

同様のヘッド方式のseries7はここまで剃れなくは無いので、肌に優しくを意識し過ぎたのだと思う。結果Braun史上稀に見る糞シェーバーになったようだ。

350ccのデザインなんだけど・・・ パナや日立より酷いとは言わないし、これはこれで個性的では在るけど、あんまり好きじゃ無い。メッキパーツの使い方もダサい。それとボディをラバー系で覆うのは止めて欲しい。

ラバーの感触と相まって太い魚肉ソーセージみたい。
四角かったBraunが代を重ねて気付いたら丸くなってた。
もっともBraun最初の電気シェーバーは大根形だったから先祖帰りしてるのかも知れ無いねぇ・・・

投稿: tokitaro@店主 | 2011.11.14 06:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58183/53240390

この記事へのトラックバック一覧です: 21Century Electric Razors. #11:

« オリ坊 vs Mr.Nikon (東映まんがまつり風) | トップページ | 21Century Electric Razors. #12 »