« 21Century Electric Razors. #3 | トップページ | WAY 11.11.11.Fri @CafeTrio »

2011.10.17

21Century Electric Razors. #4

Izf300

Izumi IZF-300
Twin Foils Rechargeable Shaver.
Equipment Two Floating Foils & Center Trimmer, With Popup Trimmer.
Wet Or Dry Shaving And Washable.
1Hour Quick Charge.(Ni-Cd)
Worldwide Voltage.

|

« 21Century Electric Razors. #3 | トップページ | WAY 11.11.11.Fri @CafeTrio »

コメント

SEIKOがシェーバーから撤退を受けてSEIKOシェーバーの製造元だった泉精器製作所がそのままVIDANやCleancutブランドを引き継いだ。

泉精器製作所はカメラで云ったらコシナみたいな存在。世界にセカンドブランドのシェーバーを多く提供している。一度倒産し再生し頑張ってる。カメラ同様メーカーさんは多いほど楽しいので頑張って欲しい。

IZUMIのロゴは真ん中のUが大きくて下に出っ張ってる。Braunへのリスペクトだと勝手に解釈してる。

肝心のシェーバーとしてだが、まぁ並である。Braun以外のホイルシェーバー大抵に云える事なんだが、剃り心地が粗暴なんだよね。Braunも80年代前半位までは大差無いのだけど、flex control辺りから劇的にフィーリングが変わってくる。セカンドブランド品は未だに30年前と変わらない。。。 そこを脱したのはパナ位かなぁ。パナは回転思い切り上げて無理やりそこから脱したけど、他は未だそこに居る。

これって言葉で例えるのは難しいのだけど、Braunだってビーンとかブーンって唸って手の中で振動してるのは同じ。けど違うんだよ。肌に当てて剃ってる感触が全然違う。何が違うのか判らないけど違う。判らない故に他メーカーが追いつけない部分なんだろう。

とは云ってもIZF-300は市場では安く売ってたから、買って「金返せ」と成る程では無く、高望みしなければ実用的なシェーバー。でも、こういうのしか知らない人は「電気シェーバーってこんな程度な物」って認識してるんだよね。それはそれでチョット残念。
あ、でもBraunのseries3買うならコッチの方がマシ。

投稿: tokitaro@店主 | 2011.11.04 04:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58183/53010859

この記事へのトラックバック一覧です: 21Century Electric Razors. #4:

« 21Century Electric Razors. #3 | トップページ | WAY 11.11.11.Fri @CafeTrio »