« 小池隆 写真展 「四季の鉄道」 | トップページ | PENTAX k-r ご来店。&A200後ピンのその後。。。 »

2010.09.16

SONY DSLR-A200 四日目。

A200買って四日目。
未だフィールドで使う機会はないが、家の中で飼い猫撮るのに手ぶれ補正の文明力に喜んでいる。
普段の撮影スタイルでは、手ぶれ補正の有無はあまり問題に成らないのだが、屋内で300mm/4手持ちで猫を撮れるのは嬉しい。
飼い猫専用カメラにしてしまおうかって勢いだ。

Ch_omote

Ch_ura

何はともあれ中華電池を買った。

こう言うのは純正を薦める方も居るが、本体買った値段考えるとおいそれと純正は買えないのである・・・
中華電池、送料込みで1650円なり。

部屋の中でパシャパシャとあれこれ試して居て気になる点があったので、簡易テストを実施。


Af
これは100/2を開放でAF撮影。

Mf
こっちは同条件でMF撮影。
どっちも「パ」にフォーカンシグ。

うーむ、やっぱりAFは少々と言うか気になる程度に後ピンだ・・・
MFは若干前ピンだが、それは自分のせいの気がする。
エントリー機で100/2開放&近接は条件厳し過ぎのテストだが、それでも「後ピン」は嬉しくない。
ちょい甘いにしても「前ピン」の方が良い。。。
これってSSで調節出来んのかな?
スクリーンは外れそうに見えるから交換可能なのか?エントリー機のくせにそれは嬉しい生意気さだ。
が、AF後ピンはスクリーン位置の問題では無いから調整は難しそうだ。

ま、フィールドで35/2で撮る分には問題ないだろうから知らん顔して置こう。。。

|

« 小池隆 写真展 「四季の鉄道」 | トップページ | PENTAX k-r ご来店。&A200後ピンのその後。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58183/49463317

この記事へのトラックバック一覧です: SONY DSLR-A200 四日目。:

« 小池隆 写真展 「四季の鉄道」 | トップページ | PENTAX k-r ご来店。&A200後ピンのその後。。。 »