« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.27

謝恩・忘年鍋パーティー

26日(金)は定連さんで集まって、忘年貸切鍋パーティーで大いに盛り上がりました。

20081226b
Q・Vさん、昭彦さん、東西鍋奉行の指導のもとに常夜鍋を拵えました。
菊正宗一升を全部入れちゃった贅沢酒鍋。
店内凄い酒の匂いに・・・

20081226a
豚肉1.5kgと水菜とほうれん草。
皆さんでペロっと平らげました。

狭い店内にピーク時17名様くらいいらしたようです。
立ち飲みのお客さん、狭くて申し訳ありませんでした。。。

今年も皆さん御贔屓にして頂きまことにありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。

って、まだ明日27日も来週も31日まで営業しております。
31日は仕入れたく無いから、まったり在る物で営業予定です。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.25

写真集 昭和の鉄道

店に何度もいらっしゃってくださってる鉄道写真家の荒川 好夫様の写真集が講談社より発刊されました。

Dsc_1125_1024x1024_2

画面左上がその写真集「昭和の鉄道」です。
荒川氏の学生時代から昭和の鉄道を写真で綴った一冊になってます。
トキノンでは鉄の高橋さんが販売窓口となって頂けます。
アマゾンや書店でのご購入も、もちろん大歓迎でが鉄の高橋さん通してご購入されると特典があるかも???
その他の本や雑誌にも荒川氏の写真が掲載されています。

因みにバックの椅子は荒川氏の事務所の0系新幹線の座席だそうです。。。

-------- ○ -------- ○ -------- ○ --------

話は変って24日はクリスマス・イブ。
$FFさんからクリスマスケーキの差し入れを頂きました。

20081224a
上品な甘さのイチゴのミルフィールケーキ。
皆さんで美味しく頂きました。
ご馳走様でした。。。

20081224b
26日の忘年パーティー用に鍋を帰宅途中に購入。
店頭にあった一番デカイ鍋。
10号です。
鍋奉行さん宜しくお願い致します。

後はcoolys1さんのフェイバリット・カセットコンロを取りに行かねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.23

ローカルグルメ第一弾???

しばらく前に店で家の近くのローカルグルメの話題で大いに盛り上がりました。
有名な物ではなく、近所の惣菜屋のアレが美味しいとかってレベルのローカルグルメ。

20081223a
イノッチさんが第一弾を持って来てくれました。
「おせんべいやさん本舗」の「葱みそせんべい」と「黒胡椒せんべい」
葱みそって云うのは初めてだ。。。

20081223b
手前が葱みそで奥が黒胡椒

黒胡椒は他のメーカーでも食べた事のある味。美味しいです。
初めて頂く葱みその味は、甘ショッパイ感じでコレも中々の美味。
パリパリと程よい硬さで美味しく頂きました。
ありがとうございました。

イノッチさんは番外編でもう1個オマケをくれました。
それがコレ↓長いです。
20081223c
これは26日の忘年会で開封させて頂きます。

----------- ○ ----------- ○ ----------- ○ -----------

23日は年賀状作成。
珍しく余裕もって動き出しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.12.21

ミノルタン忘年OFF@2008.12.20

20日(土)は毎年ご利用して頂いてるミノルタン忘年会でした。

20081220a
何時もよりちょい早めに出勤して宴会準備、遅い昼食に噂のクォーターパウンダーを食してみた。
酔眼亭さん御用達らしいが、中野店のはモソモソしてイマイチ・・・
もうちょいジューシーなのかと予想したんだけどなぁ。。。
取敢えず量的には充たされました。。。

その後ミノルタンの皆さんご来店。
カウンター越しに一緒に楽しませて頂きました。

20081220b
ご来店された皆さんをミノルタ社旗と共に記念撮影。

毎年のご利用真にありがとうございます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.12.19

20日貸切営業

20日(土)は貸切営業となります。
ご不便をお掛けしますが何卒ご容赦お願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デカイのとチッチャイのとハンドメイドと。。。

20081218a
イノッチさんが青いのを持って来てくれました。
青は初めて拝見します。思ったより渋い色。パッと見は黒に思えますが、ストロボ当てると青ですねぇ。
むむぅ?レンズがなにやら怪しい・・・?
さては宮崎4/3-Mアダプターか?

20081218b
既製品にあらず、イノッチさんハンドメイドの4/3-Mアダプター!!!
スゴイ。。。

20081218c
裏はこうなってる。
素材はアルミとパルプだって。
パルプですかぁ。
しかし、シッカリ出来てるし、ロックピンも生きてる優れもの。
素晴らしい。。。
これで撮ったZunow 5cm/1.1(後期)は予想よりスッキリ写ってました。

20081218d
本日初見参のD3Xと青G1を並べてみました。
D3X流石の迫力。
24-70から火を噴きそう。
拝見させて頂いたけど、D3と変らないから新鮮味は今ひとつ。。。
こればっかりは購入して撮って、自身のPCでデーター見れるオーナーS様だけの特権ですね。
今度ED200/2と60/2.8GEDマイクロでのRawください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.18

絵馬と遠藤酒

20081217b
T.UCHIDA様の奥様から頂いた絵馬モチーフの手作り飾り。
ありがとうございます。

20081217a
筑波の遠藤さんから写真展のお祝いにお酒の差し入れして頂きました。
遠藤様、毎回毎回ありがとうございます。
茨城の吟醸酒、福寿長です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.14

ありがとう SUPER AGURI - T.UCHIDA@YJHF

明日15日(月)より「ありがとう SUPER AGURI - T.UCHIDA@YJHF」を開催します。

20081214
設営終えた作者のT.UCHIDAさん。

歳またいでの開催になります。
年末&新年宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒲田紀行・千秋楽 & 8mm映写

本日は蒲田紀行・千秋楽。

20081213a

吉野さんのご友人を交えて楽しく幕を閉じる事が出来ました。
原版ポジのスライド映写会も開催しましたぁ。
吉野さん随分飲んで居たけど、大丈夫でしょうか???
三週間の展示ありがとうございました。

吉野さんの映写が終わった後にMさんが映写機抱えてご来店。

20081213b
FUJICASCOPE M25 DELUXE
さっそくこれで8mm映写会始めました。


先ずはモノクロ映写。
一駒シャッターで撮ったサブリミナル映像はアバンギャルドでした。。。


続いてカラーの映写。
淡い色の8mmは数年前が太古の昔にタイムスリップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.12

105PROOF(英)とロクデモカメラの画像補正。。。

20081211a
水で薄めたのは嫌って方向けの、「グレンファークラス・カスク・ストレングス 105PROOF」
アルコール度60°、うんでもってリッターボトル=エチル600cc って代物です。
忘年に正に忘れ去るのに最適かと・・・

------- ○ ------- ○ ------- ○ ------- ○ -------

世の中に発売されているカメラの大抵は、贅沢言わなきゃ使える代物が殆どだと思います。
けど、中にはナンじゃこりゃ?って代物もあったりする。
そんな代物を目にしても、高いお金払って買っちゃった人もいるし、それが現役時代には中々口から「ありゃロクデモ無い~」と声高らかに言うのは憚るのである。
時が経って誰も興味も無くなった頃に「あれは酷い代物だったねぇ」と云うのは笑い話で済む。

では、本題に・・・

フジフィルムのFinePix S1Proと云う太古のデジタルSLRの話。
発売は平成12年の7月と文献にあった。
フジフィルムの開発したスーパーCCDハニカムを搭載し、プロ写真家のニーズに応える製品として世に出されたらしい・・・
当時のニュースリリースを拝見すると「解像度以上に重要とも言われる高感度、低ノイズ、高S/N、豊かな階調再現性を高い次元でバランスさせることを可能にしました。」と書いてある。

それの撮りっ放しデーターがコレ。↓
S1pro_org_w410

シャープネス設定を高めたり、コントラスト設定を高めるとレタッチに耐えないデータになるので、彩度も何も下げられる設定は全部最低にしてある。
AE出た目で撮ってるけど完全にアンダー、オーバー目だと直ぐにハイライト飽和するので暗いのは良しとするとして、オートホワイトバランスは酷い。
ぬるくて解像感が無いのも色が変なのも全部許すとして、この画像の最大の難点は偽色によるカラーノイズ。
木の枝と空の境界に盛大に偽色が出てるが、それだけでは無い。ようは画像全体が偽色のベールに覆われている。
これは辛い・・・良くこんな代物売ってたな・・・

木の枝の等倍アップがコレ↓
S1pro_org_t_2
この偽色がモヤモヤと気持ち悪い元凶である。

しかし、せっかくのデジタルSLRである。何とかならんかとアレコレしてみる。

で、あれこれ手を尽くして直したのがコレ↓
S1pro_ps_w410

プリントデータとしてなら何とか成らんでも無い・・・
取り切れて無いゴミは無視して・・・

S1pro_ps_t
偽色でモヤモヤ感もこの程度に直った。

しかし、手間が掛かり過ぎる。

労多くして功少なし。

今時頑張って使う意味も見つからないけど、頑張って補正した記念です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.12.05

本日のお初物

1204a
赤ボディの実物初めて見ました。
2台目のご購入ですね。

1204b
新しいニコンの50/1.4!
うーん、これは興味深々。

同時にAF50/1.4Dも持って来てくださったのでD700でチョットだけ撮り比べて見ました。
コントラストは明らかにニューが上。
シャープ感に大きな差は感じず。
近接だとインナーフォーカスだからチョイ広角になって、その為か深度若干深く見えました。
像倍率は若干下がるけど、手持ちでのピント的にはメリットかも?
ボケも素直な感じ。
日中の遠景は店内だと判別不能だけど、恐らく一皮剥けてる気がします。
実売価格はシグマの50/1.4と大差無し、だったらこっちだよなぁ。

見せて頂いて感謝です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.03

遠藤酒&スライド映写&〆鯖

筑波の遠藤さんから吉野さんに写真展開催のお祝いのお酒が届きました。
毎度、毎度、本当にありがとうございます。

1203b
大吟醸・生・霧筑波
大変美味しいと大好評です。
あっと言う間に半分売れちゃいましたよ。

1203a
吉野さんが展示してある写真の原板をスライド映写で披露してくださいました。
吉野さんに続いてNo-takeさんの持っていたキエフ66で撮影した66のポジも映写しました。
ポジの映写は楽しい楽しい。

1203c
ちょっと小ぶりな真鯖が四尾

1203d
解体作業終えて、塩した図。
毎度思うのだが三枚に下ろすと言う行為は、魚の尊厳もなにも無い・・・(^_^;)

1203e
シンプルに生酢で〆て完成の〆鯖。

一昨日自分で食べたいと一尾〆たところ、半身を ぢ様に御賞味頂いたので、自身で食い足りない気分で又〆た。
折角なのでちょい多めに。
まかないで一尾消費。
半身一人前で限定6人前。
JUMBO。さんが食べちゃったので本日限定5食です。

1203f
JUMBO。さんが食してるところをパチリと。
白く〆っちゃってない、コレくらいが美味しいと思っとります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.02

東欧お宝アイテム2個 - ヒカリカメラの岩ちゃんのリクエストに応えて。

1202a
冴えないルックスのタッパウェアもどきである。
店では干しブドウ等を入れて活用してるが、このタッパもどきには大きな秘密がある。
こいつはなんとロシア物なのだ。

1202b
裏っ返すと真ん中にキリル文字が書いてあるのだけど、写ってませんね・・・
プラの色素が混ざって無くてムラムラになってる東欧クオリティが素敵。

このタッパもどきは随分前にeBayでロシア人からレンズを買ったら、この中にレンズが入って送られて来た。
当然レンズよりタッパもどきがお宝となったのである。
写真撮るために出したら ぢ様が大変興奮してイラッシャイマシタ。(あげませんよ。)

では、続いてのお宝へ

1202c
New F-1と同じ日に譲って頂いた一品。

1202d
収めるべき場所に収めた図。

う~~ん、ボロボロになる前にパウチしよう。
綺麗な内にスキャンしよう。
スキャンした図でTシャツ作っちゃおうかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.01

酉の市&蒲田紀行一週目&日曜日

29日土曜日は酉の市で三の酉、これを逃すともう一年神様に働いて貰わないと成らない事になる。
ちょっとばかり早めに家を出て、開店前に行ってきました北の神社。

01
一年間福を呼び込んで居てくれたハズのご苦労様の最廉価版の熊手。

02
景気悪いからか?例年より盛況の気がする?

03
境内も人が多い気が???
単に時間帯の為の気もしなくはない・・・

04
威勢良く派手なサードパーティー熊手を売ってるのを横目に、例年通り素通りするのであった。。。
目標は神社のオフィシャル熊手である。

05
で、今年も最廉価版オフィシャル熊手を迷わずに買って来ました。
一年間宜しくお願いしますよ、神様。

06
オフィシャル熊手を買うと玉を二つ与えれる。
上位バージョンを買うともっと与えられるようだが?
その玉を投げて的に当てると破魔矢が頂戴出来る。
開店してから毎年、破魔矢を無料でゲットし続けて来た。
今年もゲットである~!!!!
列の前の男性二人は八発位投げてスカを演じていた。

新しい熊手のご利益か?「蒲田紀行」第一週の土曜日は満員御礼の盛況でした。
神様、この調子でお願いします。

一夜明けての日曜日。

近所の東京都現代美術館まで写真展を観に行ってきた。
「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ 写真展」

家から美術館までカメラ持ってブラブラ撮影しながら行き、美術館観終わってからもブラブラ撮影する目論見だったのだが。美術館を出ると今の季節17時過ぎると辺りは真っ暗だったのである・・・
そのまま歩いて一路錦糸町へ、ヒカリカメラさんを目指して歩くのであった。

本日の回収品。

08
konikaのKH-2・角型メタルフード。
こう云うのは何個あっても嬉しい。

では、パンパカパーン!と披露しましょう。
皆さんに今更?と云われちゃいそうですけど・・・

07
とうとうゲットしましたCanon New F-1!!!!
ずぅ~っと欲しかった硬い硬い奴。
握るとメキメキするような物ばかり使ってる身には、この硬さは嬉しい。
デジタル時代は素晴らしい!(先が無いけど・・・)
残るはF5か・・・あとα9とEos-1Vあってもイイかなぁ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »