« これも夏向きか・・・ | トップページ | いろいろ »

2006.01.16

テンバをゲット

「Blue south」 Hiroyuki Endoh 2006.1.10~1.28開催

僕のお気に入りのカメラバックにテンバの旧タイプのP211がある。ショルダーの薄型ブリーフケース型で一個所有しているのだが、背面ポケットのファスナーが壊れてしまって現在休眠中。
修理を見積もったら8000円って言われたのが原因です。(^_^;)
現行の蓋にバックルと取っ手のついたP211はバックルが邪魔で嫌いです。

P211では無いのだが、フジヤの用品館でファンタスティックな中古テンバをゲットしました。(安東さんありがとう!)

20060115a
一見P211そっくりだが良く見ると違うテンバ。このタイプは知らなかったが、P211よりイケテル優れものだったのです。

20060115b
メイン収納庫はP211と同じくベリクロフラップ蓋で中仕切はベリクロ移動式。
小さなバックルが蓋に着いてるけど、ブラブラしないので使わなくても全然問題無し。
これだよこれ!蓋はベリクロフラップがシティボーイには良い。

20060115c
P211と違うのは背面ポケットもベリクロフラップ蓋になってる。
P211の背面ポケットはA4雑誌が入る優れものだったが、多少出し入れし難いのとマチが殆ど無いから大きな物は入れられなかった。もっともA4雑誌が入るだけでも、かなりの優れものだったのです。

20060115d
P211と同様の底面サイドファスナー付き!内部の上げ底仕切で長物が横から入れられる!
P211の価値はこのファスナーにあったと云えるので同様の仕組みに感激だぁ。
80-200/2.8や傘など色々重宝するこのファスナー、スコッチボトルなんか楽勝楽勝。

20060115e
このバックのミソはココ。背面ポケットのマチがファスナーで閉じてあるのです。
普段は薄型バックなんですが

20060115f
ジロジロっとファスナー開くとベロ~ンと背面ポケットのマチが大幅拡張!!!
おぉ~ファンタスティック!

20060115g
分厚いA4雑誌が三冊楽勝で入ってしまう大容量ポケットに感激せずには居られません。
余裕でタウンページ入りそうです。?これはP211を完璧に超えとる。

P211より古い製品らしいのだが、テンバは手の掛かる製品をドンドン止めてるのだねぇ。。。悲しいなぁ。
で、このバッグの型番ご存知の方教えてください。
安東さんは恐らくテンバ3って言ってました。
旧タイプのP211同様に、これも程度の良い中古見つけたら即買いの品だと思います。
P211も治して一緒に大事に使おうっと。

|

« これも夏向きか・・・ | トップページ | いろいろ »

コメント

おぉっ、これですか。
P211は拙も使用していましたが、
傑作ですね。
サイズ的にはRF用バッグに多くみられるものに似ていますが、
あのシンプルさは、むしろドンケ的な潔さですね。
鞄というよりもホルダーといったものを探したいと常々思っていますが、
これが一番近いなぁ。。。

投稿: 人間四ッ角 | 2006.01.17 13:28

はじめまして、80年代初頭のP211を今も使っています。ファスナーは自分で修理すればファスナー代数百円ですみます。私はストラップもファスナーも自分で修理しています。修理してくれる所がある事自体知りませんでした。

投稿: kimura | 2016.09.23 09:28

10年前の記事にレスでビックリw
P211、知ってる人は根強いファンが結構いますね。

一昨年の真夏に、しばらく前に中古でゲットした211が加水分解でベタベタに・・・

投稿: tokitaro@店主 | 2016.09.23 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58183/8184100

この記事へのトラックバック一覧です: テンバをゲット:

« これも夏向きか・・・ | トップページ | いろいろ »