« 対応悪くて申し訳ありませんでした。m(__)m | トップページ | 標準レンズ党忘年ボーリング大会 »

2004.11.14

第2回LEGO・オリジナル・モデル・コンテスト

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

近頃本業のマルチメディア・ディレクターとしてよりも、LEGO作家としての活躍が華々しいさちこさんが「第2回LEGO・オリジナル・モデル・コンテスト」なるモノに出品して居るのを観に行って来ました。

開催地はお台場ビーナスフォート内の【LEGO click brick】とtokitaroには全く普段は縁の無い場所です。


こんな所の

こんな所で開催中です。

コンテストは一般人の投票で行われているので、さちこさんの作品に一票入れて来ました。
始めからさちこさんに投票するつもりで居ましたが、実際に参加中で一番の完成度とセンスだったと思いますよ。
圧倒的に逝けてるのが他にあったらソッチに入れてましたね。
年齢もテーマも無差別のコンテストなので票は結構割れるのでは?
個人的には単なるアニメキャラやLEGOの人形(ミニフィグって云うらしい)使って家なんかを作った奴より物をLEGOでビルドした物に惹かれます。(さちこさんのもナンカのキャラみたいですけど・・・)


さちこさんの出品作品「呪文書から蘇るクリーチャー」です。

コンテストは23日までやってるので、お台場に行く機会が御覧になって気に入った作品に投票してください。m(__)m

しかし、先日のディズニー・シーにしろ、ヴィーナスフォートにしろ、一種独特な居心地の悪さを感じるのはナゼだろう?
私自身が彼らの世界を拒んでいるのか?
彼らが私を拒んで居るのか?
恐らく後者なんでしょうね・・・、強烈なバリアーで弾き出されます。

JUMBO。様、隣のトヨタでマーク×を見て来ました。
フロントグリルの×マークはかなり痛いです。
内装も正にトヨタ・・・・

|

« 対応悪くて申し訳ありませんでした。m(__)m | トップページ | 標準レンズ党忘年ボーリング大会 »

コメント

さちこさんの作品 いけてますねえ!!
素晴らしいです。(×3くらい)

オリジナリティが高く完成度も高い。息子の口が
アングリしてました。

お台場のビーナスフォートは森ビルが東京都から
10年賃貸で借りている商業施設ですが、なかなか
売上形成が難しい施設ですね(特に物販)

休日は物見遊山客は多いようですが、売上に結びつかない店舗も多くて、テナントの入れ替えもしょっちゅう行われています。

先日も得意先が飲食で出店しましたが投資金額を回収するのはなかなか大変みたいですね。 土日は箱が
大きい店舗はそれなりに売上があがりますが、平日が
辛い・・ 逆に平日に合わせた箱にすると、土日に
客を捌ききれずに逃がしてしまうという感じみたいですし。 

まあ私が言うのもなにですが 妙に嘘っぽい雰囲気は毎日行く場所ではないですね。 
新道商店街のほうが雰囲気いいですよ。

投稿: Q・V | 2004.11.15 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回LEGO・オリジナル・モデル・コンテスト:

« 対応悪くて申し訳ありませんでした。m(__)m | トップページ | 標準レンズ党忘年ボーリング大会 »