« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

「父の乾板写真」初日

林 重仁 写真展 「父の乾板写真」開催中

写真展初日です。
毎度の事ながら沢山の人に観てもらいたいとおもいます。
一番乗りはQ・V様でした。
しばらくQ・V様と写真を観ながら御喋りしていたら昭彦様、JUMBO。様、柊様にbluetone様などなどと続々とご来店してくださいました。
初日は賑わらないと寂しいので嬉しかったです。m(__)m

20041129a.JPG
JUMBO。様が先日お貸しした辛い本を読破して来てくれました。
ノーファインダーで上から取ったら切れちゃいました・・・

丁度本の持ち主のレコ屋三澤さんとバッティングしてbluetone様、♪Little Bird Song♪の草野様の四人で音楽談義に盛り上がりました。
音楽から輸入CD規制へ、果ては著作権へと話題は際限ありませんね。
それにしてもbluetone様はオモロ過ぎです。何話してもbluetone様がしゃべると面白いです。
例の辛い本はbluetone様が読むとお持ち帰りで、又tokitaroは救われました。m(__)m

フォトグラファーの吉原様も写真展を観ていってくれました。
ガラス乾板からのプリントが鮮やかなのに感心していました。
フレームがもっと濃い色の方が映えるとアドバイス貰いました。

今日はY.Hayashi様はご都合が悪くていらっしゃれませんでしたが、代わってお礼申し上げます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.29

林 重仁 写真展 「父の乾板写真」開催

林 重仁 写真展 「父の乾板写真」開催中

本日29日より林 重仁 写真展 「父の乾板写真」を開催します。
故・林 重仁氏の御子息Y.Hayashi様が遺品のガラス乾板からデジタルプリントした写真の展示です。
凡そ70年程前のガラス乾板からのプリントとは思えない鮮明なプリントを是非御覧になってください。m(__)m

林 重仁 写真展 「父の乾板写真」

~ 70年の時を越えて、今に甦るガラス乾板 ~

2004.11.29~2004.12.11 開催

故・林 重仁氏の御子息Y.Hayashi氏による展示です。

28日(日)は写真展の設営をして来ました。
前日まで開催していた昭彦さんの写真と比べれば展示点数は少ないのでユックリ作業して2時間で完了。
Y.Hayashi様は設営前に何度も足を運んで、照明とプリントの色調合わせを行ってくださったので見事な出来映えです。
今回のプリントはガラス乾板をフラットベッドスキャナーで読み込み、インクジェットプリンターで出力した物ですが、昔懐かしい感じには敢えてせずに、シャキッと現代調にプリントした物です。(一部「お店プリント」)
シャープな描写に驚かれると思います。

20041129a.jpg
設営終えて安堵の表情のY.Hayashi様。
休日にありがとうございました。

20041129b.jpg
林重仁氏が使用していたカメラと同形態のカメラ。
実際のカメラは随分以前に手放してしまったそうです。(残念)

20041129c.jpg
設営終えてゴゾゴゾ取り出したカメラはEOS1Ds-mkII!!!
うぎゃ・・・・
しっかり弄らせて頂きました。
フルサイズデジはデジを意識しないで使えますね。

それでは本日より二週間、12/11までの開催ですので、宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.28

平田昭彦 写真展「青春編」終了

2004.11.08~11.27まで開催してきました。平田昭彦 写真展「青春編」はお陰様で本日無事に終了いたしました。m(__)m
御覧になってくださった皆様には心からお礼申し上げます。

大切な写真を展示させてくださった昭彦様もありがとうございました。
昭彦様の青春はときのん常連様達の青春を思い起こさせてくれたようです。

20041127a.JPG

昭彦様ご自身も「昔の方が燃えていた」と仰っていましたが、今回の写真展は再び点火する機会なるのではないでしょうか?
次回は再び燃えた昭彦様の写真展を是非開催させてください。
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DJ六人衆様ご来店。m(__)m

今日は昭彦さんの写真展最終日、沖せんちょ様から来店予告を頂いています。
床屋行ったりして少々遅れ気味で慌てていたところに、えーちゃん様がご来店。(最近遅れ気味でいかんね・・・反省)
えーちゃん様も写真展を観に来てくださったそうです。m(__)m
kbyn様が西荻窪での写真展に行く前に寄ってくださいました。
No-take様からの預かり物をシッカリ御渡ししましたよ。
dolphy様も来店してくださり楽しく御喋り致しました。
沖せんちょ様もお連れ様とご来店。m(__)m
お土産に富山の深層水を使用した焼酎・早月川を頂きました。
残り3杯くらいですから、飲みたい人は御速めに。

20041127b.JPG
dolphy様は最近入手した萎え系カメラのT80に大笑いで萌え萌えの様子です。

20041127c.JPG
kbyn様はIKOFLEXを入手してこれまた嬉しそうでした。
今度試写したポジを見せてください。

写真展の主の昭彦さんもやっぱり律儀にご来店してくださいました。m(__)m
酔眼亭様も最終日だからとご来店です。m(__)m
T.UCHIDA様とさくらい様とご一緒に横浜から写真展に来てくださいました。m(__)m
昭彦さんの楽しい写真展は皆さんに御好評です。

レコ屋の三澤さんとイケメンDJ知也さんがゲスト出演したイベントのお仲間を連れて打上げに来てくださいました。m(__)m
総勢6人のDJ集団です。

20041127d.JPG
左列奥からレコ屋の三澤さん(隠れています)、イケメンDJ★知也さん、IRさん。
右列奥から郡司グレイシーさん、Wikachangさん、Silverhazeさん。

20041127e.JPG
今回のクラブイベントの主宰の郡司グレイシーさんとWikachangさん、仲の良いカップルさんです。

イベントは大盛況だったらしくて、皆さん大いに盛り上がっていました。
他のお客さんがお帰りになった後で、CDかけてたりDVDを上映したりして3時位まで遊びました。
楽しい皆さん、中野の近くにお住みだそうです。是非ご贔屓にお願い申し上げます。m(__)m
知也さんも東京に来た時には遊びに来てください。m(__)m
17時半から3時まで充実した1日でした。
ありがとうございました。m(__)m

昭彦さんの写真展がお終いなのはチョット寂しいです。
毎度写真展が終わる時は寂しさを感じます。
来週からは林重仁 写真展「父の乾板写真」を開催します。
気持ちを新たに宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

やっぱり華の金曜日。

27日は平田昭彦 写真展「青春編」 ラストデー!!!


EOS-1Ds MkII
の発売前夜です。
Sご夫妻は明日買って来るのかなぁ?などと気楽に開店してもお客さんが一向に来ない・・・
う~ん、今日は華の金曜日なのに坊主は嫌よぉ~と泣きそうに成っていたらorcさんがご来店。m(__)m
orcさんはときのんギャラリーで来年1月に写真展を開催してくれます。
昭彦さんの写真展を観ながら来年の打ち合わせなどをお話していても、他に何方もいらっしゃらない・・・
「二人で金曜日なのに誰も来ませんねェ」と云っていました。
随分経ってドアが開き、フジヤカメラのK様がご来店。m(__)m
リクエストされていたヤキソバを召し上がって頂きました。
続いてけーざい様がご来店。m(__)m
こちらも昭彦さんの写真展に合わせて来てくださいました。
「3名様も来た、良かった良かった」と坊主を覚悟した気持ちから、安堵いたしました。
なんて思っていたらSご夫妻にMeDeO様達など続けてお客様にご来店して頂き、何時の間にか店内はほぼ満席になりました。
ありがとうございます。m(__)m 【人間諦めちゃイカンですね。】
さとちゃん様のEF24/1.4に萌え~。
MeDeO様のR-D1に0.95に萌え~。
更にEF50/1.0Lに萌え萌え~。
S様とけーざい様はデジカメ談義を熱く語っていらっしゃいました。

寂しかった前半も忘れる楽しい営業でした。皆様ありがとうございました。
写真撮るのも忘れちゃったので、今日は写真無しです。【その代わりにリンクいっぱい】

明日は昭彦さんの写真展ラストデーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.26

今日明日で終了です。

平田昭彦 写真展「青春編」もいよいよ今日明日で終了いたします。
御覧頂いた方々には心からお礼を申し上げます。m(__)m
大切な写真を展示してくださった昭彦さんもありがとうございました。m(__)m

来週29日からは林 重仁 写真展 「父の乾板写真」を開催します。
こちらも宜しく願います。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶりの御二人様。

平田昭彦 写真展「青春編」 ラスト週間

我が家の死んだWin98SEの復旧作業は、なんとか目途がたちました。昨夜はブラウザーとHTMLエディターとPhotoShop、FTPツールなどHPの更新出来る環境は構築しました。
PhotoShopのCD-ROMが行方不明に成ってしまって、探すのに一番時間取られました・・・
けーざい様、多くの方にWinのバージョンアップを進められますが、98SEでUSBもi.Linkも使えるし不便無いので乗換える気はありません。
Win2000やXPにした所で出来る事には大差無いので、金払うのは嫌なんです。
我が家のPCはK6-III450にメモリー256、Win98SEです。
デジカメ画像を大量に扱う場合には力不足でしょうが、スキャナーで1枚1枚処理する場合には「まぁまぁ」な性能です。
HDDは300GB位付けています。
今晩は滅多に使わないけど無いと不便する時があるワードとエクセル居れますが、これもオフィス95バージョンだったります・・・不便ありませんよ。

昨夜のPC復旧作業で寝不足で今日は遅れ気味で店に着きました。
「カキフライ持ち返り」の注文のお電話を頂いて、慌てて開店しました。^^;
昭彦さんの写真展を観にWat様が久しぶりにご来店してくださいました。m(__)m
色々使っていらっしゃるけど、ミノルタ好きのWat様はα7デジは如何されるのでしょうかね?

20041125a.JPG
最近F3を御買いになったらしいです。F6も気に成るらしいです。
写真展開催本気でお願い致します。

Wat様と入れ替わりでQ・V様、No-Take様、さとちゃん様とビックリのマモル様がご来店。m(__)m
マモル様は今日決まった急なご出張だそうです。
わざわざ中野まで来てくださってありがとうございます。

20041125b.JPG
金沢OFF会をご希望していたマモル様、是非実現したいです。

マモル様にはビビター55/2.8マクロ(OMマウント)を買い叩かれてしまいました。
不良在庫だから良いですよ。(T_T)
作例投稿写真館にアップしてください。

最後のお客様は店の前を素通りしようとる三澤さんをキャッチしてお客様になって頂きました。m(__)m
土曜日にクラブでゲストDJで廻すそうです。
一丁カッコ良く決めてきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.25

98SE死す

平田昭彦 写真展「青春編」 ラスト週間

前々から調子の悪かった自宅のWindows98SEが昨夜とうとう起動しなく成った・・・
ずぅ~っと前から調子悪くてIE起動するとIE落ちるし、ファイル操作すると帰って来ないしと、MSのソフトが殆ど使い物にならない状態でした。
さっさと再インストールすれば良かったのですが、面倒くさいし、PhotoShopやMozillaなんか使っている分には調子悪く無いので大して不自由しなかったのです。(MSのOSでMSのソフトが軒並み駄目って「どぉうなの?」)
流石に起動しないのは如何ともし難いので、夜中から明け方まで再インストールと格闘してました。
この再インストールが簡単に行かんのが辛い。
自分のPCにどのLANカードさしたのか、どのサウンドカードだったか、サッパリ憶えて居ないのでさあ大変。
アプリのシリアル番号からFTPの設定まで全部家庭内LANサーバーに入っているから、LANに繋げれさえすれば後はナントかなるのですが、LANカードが動かないから「うぎゃっ」て感じです。
まあ、なんとか以前のWindowsディレクトリからLANドライバー発掘してLANとインターネット環境は復旧したところで止めました。

kbyn様、写真展の告知ページの更新はしばらく御待ちください。m(__)m
ナントか今晩中にはHP更新出来る環境に漕ぎ着けます。たぶん・・・

休日開けの給料日前の悪コンディションには勝てず、今日は静かな1日でした。
それでも大竹さんや昭彦さんなどがご来店してくださいました。m(__)m
閉店しようかと思ったところに劇団 SOLD OUT SORRYの「おっくん」ことおくむら たかしさんがご来店。m(__)m
先日、演劇祭で最優秀賞を受賞したお祝いを云って、演劇の事やこれからの予定なんかを楽しくお話させて頂きました。

20041124a.JPG
来年の3月の新作も観に行きますよ。
ボーリング参加してください。

では、帰ってPCと格闘します。憂鬱・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.24

久保田 誠 個展「Night Park#3」

平田昭彦 写真展「青春編」 ラスト週間

kbynさんこと久保田誠さんが西荻窪のアンティーク&カフェ Collection'sで個展を開催されます。

nightpark3.jpg
久保田誠 個展「Night Park#3」

開催期間は2004/11/25~12/7です。
是非御覧に行って下さい。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ペンタコン6の実力評価OFF

平田昭彦 写真展「青春編」 ラスト週間

今日は旗日ですが、2ちゃんねるの「ペンタコン6の実力評価」スレッド様のOFF会のご予約で営業致しました。m(__)m

店に来る途中でカブのオイル交換に月島のバイクショップ・ベルウッドさんに寄り道です。

20041123a.JPG

ベルウッドさんとは彼此20年近くお世話になっていますけど、大した客でも無い私に親切に面倒を見てくれます。都内のあちこちでパンクや故障して往生したバイクを拾って貰った事は数知れずあります。回収代金を請求された事は一度も無いなぁ。
ベルウッドさんはいわゆる普通のバイク屋さん。安売り屋やカスタム屋では無い普通のバイク屋さんです。(結構手広くやってるけど)
店員さんと御喋りして、オイル交換代1050円を払いながら「やっぱり商売は値段だけでは無いなぁ」とお世話になり続ける決意をしたのです。(手間賃まけてくれました。)

20041123b.JPG
店長の島田さんは今日はお休み、太田さんが忙しく事務処理に追われていました。
太田さんにも何度も拾って貰っています。

20041123c.JPG
いつも油塗れで働いている田村さん。
店員さんは皆さん気持ちの良い人ばかりです。

オイル交換してすこぶる快調に成ったカブで店に行って、ご予約のお客さんを御待ちしました。
ペンタコン6のOFF会と言ってもメンバーさんの大半は知ってる顔なので緊張感はゼロ・・・
これが全く知らないお客さんのご予約だと、どんな方々なのかと少々緊張したりします。
皆さんデカイカメラバック持ってご来店。

20041123d.JPG
会の主のイエナ聞こさんがご都合悪くなって参加出来なかったのが残念ですが、総勢4人で楽しく盛り上がりました。
66のスライド映写でデジカメをぶっ飛ばす説得力のある画を堪能しました。
この後kbynさんもキエフ持って来てくれました。

20041123e
メンバーさん達のP6機材を集めて記念写真。
一台得体の知れないカメラが紛れていますけど、どれだか判りますか?
もっともP6系カメラも好き勝手に改造してあって、オリジナル保ってるのは半数だけですね。
これじゃアメ車の改造集会です。
この写真はクリックで大きくなるので得体の知れない奴を探してください。

それでは又のご利用をお願い致します。
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.23

お久しぶりのKimさん。

平田昭彦 写真展「青春編」 ラスト週間

今日はあつこさんがナデシコさんとご来店するハズでしたが、お流れになってしまいました。
あつこさんに会うのは久しぶりだったので残念。
又のご利用を御待ちしています。m(__)m

青森出張から一時帰京してるKimさんがサクライさんとご来店。m(__)m
青森のお土産貰ってしまいました。ありがとうございます。

20041122a.JPG
ミノルタ使いのKimさんが訳ありで購入したF6。
tokitaroも欲しいなぁ。

世の中は三連休らしくて、案の定静かな営業でした。
最後はFカメラ小池さんと今日も熱く語り合って営業終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.21

平田昭彦 写真展「青春編」ラスト週間

平田昭彦 写真展「青春編」 ラスト週間


平田昭彦 写真展「青春編」

お蔭様で平田昭彦 写真展「青春編」を開催して二週間経ちました。
ご好評につき1週間延長開催します。

11/29からは林 重仁 写真展 「父の乾板写真」を開催致します。

林 重仁 写真展 「父の乾板写真」

~ 70年の時を越えて、今に甦るガラス乾板 ~

2004.11.29~2004.12.11 開催

故・林 重仁氏の御子息Y.Hayashi氏による展示です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本日、営業時間フル可動!m(__)m

今日は開店前の早い時間にbluetone様がフジヤで買ったばかりのistDsを見せびらかしに来てくださいました。
ホントに小っちゃくて可愛いらしい感じです。
CCDのサイズ考えたら、コレ位のサイズになって良いと思うのですけど何で他のメーカーのはデカイのだろニコンのF70プロネア600i(拝借画像)サイズで良いのにねぇ。
bluetone様、勘違いしてしまって申し訳ありませんでした。m(__)m

20041120a.JPG
ホヤホヤの新品のPENTAX istDs
デジ道に足入れたお方はバンバン逝きますね。

ご予約のお客様の竹本様三名様がご来店。m(__)m
テーブルの上は昨夜のデジカメ・ナイトとは対極のバルナックル・ライカ祭り。
学研のライターの宗 健二郎さんが娘さん連れて取材に来てくれました。(日東さんの取材のついでらしいけど・・・)
後の予定が無いからと奥さまを呼んで家族でお食事をしてくださいました。m(__)m

20041120b.JPG
宗さんと娘さんのあさひちゃん。
子連れで中古屋取材してるライターは他には居ません。

竹本さん達と宗さんで、あさひちゃんと奥さま巻き込んでカメラ談義に花咲きます。
あさひちゃんは小学校3年生で、モノクロ引き伸ばしをし、日東さんでペトリV6(拝借画像)に惚れた猛者です。
宗さんの奥さまはカメラ趣味は無いそうですが、面白い方でナイスなアイデアをバンバン連発します。
「ライカ印のフィルム」
「ライカ純正仕上げ」(プリント裏側にもライカ、入ってる袋がライカ印)
等などとブランド好きのハートを捕らえた商品を提案してくださいました。(^○^)
全ては通常価格より二割増し。
これ絶対に客はいますね。

ベアナックルの著者、盛川さんもご来店。m(__)m
次回作、ラストマッチの発売も1/11~1/14に決まったそうです。
レコ屋の三澤さんと藤さんが続いて来店してくださりました。藤さんがお時間無いと御早めのお帰りであまりお話出来なかったのが残念です。m(__)m

Kbynさんとコーヤマさんが一緒にご来店のあとQ・Vさんもご来店。m(__)m

20041120c.JPG
モトラム製作所からkbynさんに納品された「EXOTICA66」ネームプレート。
P6用のテッサーはQ・Vさんが名古屋で格安で拾ってきたです。
エエ買物なさいましたなぁ。

20041120d.JPG
来週から荻窪Collection'sで写真展を開催するkbynさんと何時も愉快なコーヤマさん。

Fカメラ小池さんと吉原さんが最後に残って私と3人で熱い写真(カメラでは無い)談義して閉店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.20

最後はロンリーナイト・・・

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

今日は一人で寂しく開店。
しかし、比較的早い時間からお客さんが来店してくださり楽しい営業となりました。
皆様ありがとうございます。m(__)m
昭彦さんは入手したばかりのα7デジ持ってきてくださいました。

2041119a.JPG
35/1.4をつけたα7デジ。手ブレ補正も優れものです。
35/1.4をつけて2.5m先をシャッター速度0.4秒でブレなく撮れました。
ファインダーも良いっすね。

20041119b.JPG
ドーンと鎮座するEOS1Ds&EF50/1.0の王様セット。
レンズは標準レンズ党の御神体に欲しいです・・・
本日ときのんデジカメ度100%でした。

早くからお客さん来てくれて良かったのですが、10時になったら一斉にお帰りになってしまいました。(T_T)
一人で寂しく営業続けましたよ。
お昼の営業止めてからスッカリ夜型店になって、2時位まで看板つけてる事も珍しく無い最近のときのんですが、11時になっても誰も来ないし、寂しいから11時で閉店しました。

ではでは、明日も皆様宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.19

A萌え 昭彦さん写真展OFF会

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

昭彦さんの写真展を観にA萌えさんがミニOFF会を開いてくださいました。m(__)m
残念ながら都合のつかない方も居ていつもと比べるとミニOFFの感じですが、YZさん、のらねこさんの他に大久保Deltaの店主・前田さんも参加してくださいました。

20041118d.JPG
Dleta店主の前田さんとDelta常連のYZさん。

Deltaさんは知る人ぞ知る掘出し物に当る中古カメラ&中古ビデオカメラ屋さんです。
掘り出し物が店内に文字通り転がって居る店とお聞きします。
行ったら閉まっていたと云う人が多いですけど、前田さんは日中は忙しく出入りして居るので電話してくださいとの事です。

「SECONDHAND Videocamera & Camera Delta」
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-21-17,2F
TEL&FAX : 03-5386-0484
月曜日は定休日




20041118c.JPG
前田さんが持ってきたシャッター固着状態のT90をのらねこさんがチョイチョイと治して居る図。
3分も掛らずにカシュンカシュンっと見事に復活!
来店すると大抵何か広げて治していますけど、毎度物の見事に治っちゃうから怖い・・・
このT90は結局YZさんがお買い上げました。

すご~くお久しぶりに武田さんがご来店。m(__)m
来週の月曜日から開かれる「ペンタックスユーザー写真展 ~PENTAXのレンズでいこう!~」には武田さんも名を連ねています。

20041118b.JPG
銀座のレモン社フォトギャラリーで04.11.22~04.12.4までの開催です。
是非御覧に行ってください。m(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.18

林重仁 写真展 「父の乾板写真」

林 重仁 写真展 「父の乾板写真」

~ 70年の時を越えて、今に甦るガラス乾板 ~

2004.11.29~2004.12.11 開催

故・林 重仁氏の御子息Y.Hayashi氏による展示です。

Y.Hayashi様のお父様の遺品のガラス乾板をデジタルプリントした写真の展示です。
2004.11.29~2004.12.11の2週間開催します。
70年前の乾板からのプリントとは思えない程クリアーなプリントをご鑑賞ください。

ときのんギャラリーで現在開催中の平田昭彦 写真展「青春編」は御好評に付き予定の11/20から一週間展示を延長が正式に決まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・劇団S.O.S 演劇祭最優秀賞受賞

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

ナデシコさんの所属する劇団 SOLD OUT SORRYが九月にStudioTheater SPARK-1で行われたSPRK-1第一回演劇祭で最優秀賞を獲得致しました。
参加演目の『銭湯一家の素"裸隠し~みんなで湯船につかったら~』は私も拝見させて頂きましたが、笑いと涙ありの楽しい舞台でした。
これかも楽しい舞台を見せてください。

20041117b.JPG
劇団 SOLD OUT SORRYのナデシコさんこと大和恭子さん。
次回公演『萌のかばん』(仮)は3月に予定されいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUMBO。様、頑張って勉強してください。

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

昨日悩んでいたデジカメ型ストラップは$FF様が寄贈してくださったものでした。
ありがとうございます。m(__)m

三澤さんが貸してくださった本「クラブ・ミュージックの文化誌(ハウス誕生からレイブ・カルチャーまで)」はJUMBO。様が一週間で読破すると仰って借りて行きました。
これで一週間は勉強しないで済みそうです。JUMBO。様頑張って勉強してください。(笑)

20041117a.JPG

今日はナデシコさんが昭彦さんにプレゼント持って来店してくださいました。
明日A萌えさんのOFF会がある昭彦さんは今日は休肝日の予定だったようですが、急遽駆けつけてくださいました。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.17

Photographer 吉原章典のニュース

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

先日フリーランス会場で会って以来のヨッシーさんこと写真家・吉原章典さんが久々にご来店。
近状やフリーランスの感想などを話して、これからの予定を教えて貰いました。

12月17日~20日に東京有楽町の富士フォトサロンで開催される写真家達によるチャリティー展8に参加するそうです。
多くの写真家が参加するチャリティー展示即売会です。
気軽に御覧になって、気に入ったのがあればお買い上げするつもりで良いと思いますから、足をお運び頂ければ幸いです。

続いて年明けて1月25日~30日になかのZERO本館展示ギャラリーで写真に限らない芸術化達によるグループ展「フリーダム」を開催するそうです。
今回はヨッシーさんが仕切るらしいので是非御覧ください。

n20041116.JPG
毎度ときのん常連様達と楽しく遊んでくださるサイババ・フォトグラファー吉原昭典さん。
ときのんギャラリーでも展示やってください。(ギャラは無しです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もらちゃって良いモノか?

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

レコ屋の三澤さんが本を貸してくれました。
「クラブ・ミュージックの文化誌(ハウス誕生からレイブ・カルチャーまで)」です。
パンク以降のクラブミュージックシーンを解説した本なんですが、tokitaroには馴染みの無いジャンルも含まれている所為もあってか結構かったるい本です。(三澤さんゴメンナサイ)

20041116a.JPG
中身は恐ろしく字ばっかり・・・

POP音楽史をダンスホール(クラブ)文化と絡めながら小難しく解説してあり、正に参考書・・・
三澤さんは随分昔に読んだらしいです。レコ屋さんをするにはコレくらいの知識は頭に入れてないと勤まらないらしい。
これは恐らく日頃「ハウスって良く判らんよぉ~、どんなのがハウスなんか教せ~て」と三澤さんを苦しめて来た、tokitaroへの彼からの迎撃ミサイルなんだと思います。
へいへい、勉強致します。m(__)m
でも、これって読むのスゲぇ~辛そう・・・

テーブル席の奥の小物陳列棚に可愛い小物が置いてありました。
ニコンのデジカメを模した携帯ストラップで液晶画面のクリーナーを兼ねています。

20041116b.JPG
Nikon COOLPIX3700と書いてある。

果たして何方かのお忘れ物か?
それとも当店へのプレゼントなのか?
カメラの形をした販促グッツ系は大好きで集めているので、それを知っての贈り物?
もらちゃって良いモノか悩んでいます。
気に入っちゃったので手放したくは無いですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.16

ちひろさん常設

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

今日は以前紹介した黄金咲ちひろさんの写真を柊さんが持ってきてくれました。m(__)m
早速ときのん天井ギャラリーに貼りました。
Q・V様、これでときのんに来れば何時でもちひろさんが出迎えてくださいますよ。

20041115a.JPG
天井ギャラリーの全てを支配するパワーがあります。

日曜日にQ・V様が紹介してくれたエースコックの新製品「ぼてぢゅう・ソース焼きそば」を食べてみました。

20041115b.JPG
カップ麺焼きそば初の極太麺か?

味の方はなんですね、明星一平ちゃんと同じくマヨネーズをかけるタイプですが、一平ちゃんよりはサッパリした薄味に感じました。
極太麺ですが、やっぱり焼きそばと云うよりは極太フヤカシ麺なのは他のカップ焼きそばと変わりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

標準レンズ党忘年ボーリング大会

皆様、毎度お世話になっています。
この度標準レンズ党忘年会として「標準レンズ党忘年ボーリング大会」を12/19に予定しています。
お店の常連様にも是非参加して頂きたいとお願い致します。

詳細は未定ですが参加人数を把握したく、こちらの掲示板に参加表明のレスを付けて頂けると幸いです。

何卒宜しくお願い致します。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.14

第2回LEGO・オリジナル・モデル・コンテスト

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

近頃本業のマルチメディア・ディレクターとしてよりも、LEGO作家としての活躍が華々しいさちこさんが「第2回LEGO・オリジナル・モデル・コンテスト」なるモノに出品して居るのを観に行って来ました。

開催地はお台場ビーナスフォート内の【LEGO click brick】とtokitaroには全く普段は縁の無い場所です。


こんな所の

こんな所で開催中です。

コンテストは一般人の投票で行われているので、さちこさんの作品に一票入れて来ました。
始めからさちこさんに投票するつもりで居ましたが、実際に参加中で一番の完成度とセンスだったと思いますよ。
圧倒的に逝けてるのが他にあったらソッチに入れてましたね。
年齢もテーマも無差別のコンテストなので票は結構割れるのでは?
個人的には単なるアニメキャラやLEGOの人形(ミニフィグって云うらしい)使って家なんかを作った奴より物をLEGOでビルドした物に惹かれます。(さちこさんのもナンカのキャラみたいですけど・・・)


さちこさんの出品作品「呪文書から蘇るクリーチャー」です。

コンテストは23日までやってるので、お台場に行く機会が御覧になって気に入った作品に投票してください。m(__)m

しかし、先日のディズニー・シーにしろ、ヴィーナスフォートにしろ、一種独特な居心地の悪さを感じるのはナゼだろう?
私自身が彼らの世界を拒んでいるのか?
彼らが私を拒んで居るのか?
恐らく後者なんでしょうね・・・、強烈なバリアーで弾き出されます。

JUMBO。様、隣のトヨタでマーク×を見て来ました。
フロントグリルの×マークはかなり痛いです。
内装も正にトヨタ・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

対応悪くて申し訳ありませんでした。m(__)m

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

今日は店に来る前に新宿キタムラに寄って来ました。
昭彦さんはキタムラの常連さんなので、写真展のポスターを貼ってくれるとの事を聞き、昨夜の内にポスター画像をネットプリントで発注して置いたのです。
昨日オープンしたばかりの新宿キタムラ1FのDPE店でポスターのプリントを店長・納屋さんから受け取って。4F買取センターの店長・熊谷さんに会ってポスターを貼らせて頂きました。
昭彦さん、このような展開なので月曜日にでもキタムラさんにお顔を出してください。

そんなこんなで店に来たのが少々遅れ気味。「まぁお客さん来だすのは6時過ぎ位でしょ」っと油断していたらkbyn様から「今から6人で行きます。」とありがたいお電話を、続いてオオタケさんとヒロサワさんが6時に来ると予告来店。
こりゃ大変と慌てて準備急いで居たらトヨコさんと酔眼亭さんが続けてご来店。
6時になったら10名様で粗満席状態の嬉しい悲鳴状態でした。
準備悪くてお客様に手が行き届かずに、ご不便をお掛けしました事をお詫び申し上げます。
誠に申し訳ありませんでした。m(__)m

酔眼亭様はこれから大阪に発つとの事、その前に昭彦さんの写真展を観に来てくださいました。
kbynさんはフジヤカメラの前で柊さんと遭遇したそうです。

20041113a.JPG
kbyn御一行様で満席状態のときのん唯一のテーブルの図。
ズームテーブル縮めた状態だと8人が限界・・・伸ばせば10人はナントかなる。

20041113b.JPG
ヒロサワさんとオオタケさん。
αデジ発売間近でご機嫌の様子のヒロサワさんです。

20041113c.JPG
kbynさんが化粧直し中のキエフ・・・

20041113d.JPG
PEROさんとDolphyさん。
手前にある謎の物体はDolphyさん製作のクリスマスをイメージした生花・・・
Dolphyさん、生花の先生の暴走を止めてあげてください。
ケムール人かと思った・・・

夜もふけて来た頃合で、スライド上映会に突入。
店内真っ暗にして営業していたらレコ屋の三澤さんが藤さんとご来店。
店内の怪しいフインキに「入るの止めようかと思った」のお言葉・・・
真っ暗でも怯む事無く入店してください。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.13

Q・V様、変身。

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

今日は$FFさんとさとちゃんが珍しく仲良くご来店。新宿キタムラでバッタリ遭遇だそうです。
キタムラさんは本日店舗拡張オープン日だそうです。
なんでも1Fに新宿一の設備を誇るDPE部門を開いたそうです。
昭彦さんもキタムラに寄った後にいらしてくださいました。
横浜のクリスマスツリーの点灯を無事に終えてQ・V様もご来店。
今日はビシッとダブルスーツで決めています。

20041112a.JPG
珍しくスーツで決めるQ・V様。

20041112b.JPG
普段の姿を現したQ・Vさま。
カツ丼ルーペで見て何が見えるのか?

昨夜と違って時間が経つのも早かった楽しい営業でした。m(__)m
No-Take様、23日の予約は6時前後と言うことで御待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.12

余所様の展示のお知らせ

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

kbyn様がお友達の個展のお知らせをくれました。


KUBOTA Takeo 「Reflex Time 写景」
が04.11.04~11.27までGallery 工房”親(ちか)”様で開催中です。

もうひとつ「TOMOKO KOBAYASHI EXHIBITION」が04.11.29~12.04にGALLEY b. TOKYO様で開催されます。
(ギャラリーの予定には未だ載ってないですね。)

御覧になってください。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の木曜日はやっぱり・・・

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

ただでさえ暇の事が多い木曜日に雨降られてしまっては・・・・

それでも昭彦さんはお顔をだしてくださいました。m(__)m
暇だから明子と昭彦さんに一緒に呑んでもらっていて、誰か来ないかなぁっと思っていたら。
slowstyle.com/digitalの桜ヶ丘さんが写真展を観に初めてのご来店です。m(__)m

20041111a.JPG
桜ヶ丘さんご来店ありがとうございました。m(__)m
中野にアクセス良い地にお住みなのでご贔屓にお願い申し上げます。

kbynさんが写真展の打ち合わせを兼ねてご来店。m(__)m

20041111b.JPG
最近買ったお気に入りのSIGMA sa-1と焼き鳥を摘みにビール飲んでるkbyn様。
最近ちょっとお疲れ気味のようです。

最後に三澤さんがご来店してくれて、二人で暇な1日を嘆いて閉店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.11

秋ひとみは伝統だそうです。

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

昭彦さんがお勤め先のお友達を連れて来てくださいました。
昭彦さんは写真展のBGM用に倉田まりこのベストCDをワザワザ買ってきてくれました。
これから2週間ときのんでヘビーローテーションかな?
秋ひとみのCDお持ちの方が居ましたら貸してください。m(__)m

20041110b.JPG
まっちゃん様と昭彦様。
後から来たJUMBO。様と特撮ネタで盛り上がって居ましたね。

レコ屋の三澤さんがお友達の飯島さんとご来店です。m(__)m

20041110a.JPG
DJ知也さんともお友達だそうです。
三澤さんのお友達は楽しい人ばかりですね。

20041110c.JPG
昭彦さんがお帰りの後に柊さんがご来店。
予想通り「倉田まりこ」に反応してましたよ。

僕が秋ひとみを知らないと云ったら、「日本人は伝統を大切にしないから駄目だ。秋ひとみは伝統だ。」とお叱りを受けました。(ほんとかなぁ??)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.10

のくの様からの贈り物

平田昭彦 写真展「青春編」只今開催中

昨日8日に茨城御在住のくの様から「ときのん」にプレゼントが届きました。
内容はキング オブ アエロバティック、ユルギス・カイリスのDVDと空賊カレンダー(しかもユルギスサイン入り)!!!
のくの様にはいつもお酒頂いたりホントに何とお礼を申し上げてよいか判りません。
のくの様、ありがとうございます。

20041109a.JPG
DVDは店の環境ビデオとして利用させて頂きます。

$FF様が写真展を観に来てくださいました。

20041109b.JPG
昭彦さんの写真展の次に開催するの予定の林重仁様は$FF様の亡きお父様です。
展示の打ち合わせもしました。
テーブルの上の写真は何故かQ・V様?

Fカメラの社長様と小池様が仲良くご来店してくださいました。
安東さんとバッティングは以外と珍しい。
昭彦さんの写真展に触発されて小池様も来年に昔撮った写真展を開催する事が決定しました。
昭彦さんにお会い出来なくて残念がっていましたよ。(小池様も昔はかなりの鉄だったらしいです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.09

平田昭彦 写真展初日

昭彦さんの写真展初日です。沢山の人に観てもらいたいと思いながら営業開始。
平田昭彦 写真展「青春編」04.11.08~04.11.20

何事にも律儀な昭彦さんは早い時間にご来店して訪れてくれる人を御待ちになってくださいました。m(__)m
気が変わったらしくて記帳ノートもご持参です。
一番に訪れてくださったのはYZ様です。

g20041108aa.JPG
昭彦脳内パノラマワールドを丁寧に見入る姿が印象的でした。
YZさんイイ人です。

その後ぞくぞくと観に来てくださり何時の間にか粗満員状態になりました。m(__)m
昭彦さんの人柄の成せる技ですね。

g20041108bb.JPG
先週まで写真展を開催していた小沼さんも先日TV出演を果たしたFカメラ安東さんとご来店。m(__)m
昭彦さんと年齢も近く趣味も被る部分の多いJUMBO。さんも楽しんで下さった様子です。

g20041108cc.JPG
昨日援軍してくださったQ・Vさんも初日に来てくださいました。
No-Takeさんの来て開口一番「ときさん、スライド映写していい?」って言葉にビックリ仰天!!
昭彦さんの写真展初日に自分のスライドぉ~???
「え?今日が写真展初日なの?」とはNo-Takeさんらしいです。
初日だって知ってたらNo-Takeさんでも云いませんね。(お許しします。)
ぢ様は同世代の一人のアマチュアが撮りためた昭和の写真を興味深そうに御覧になっていました。
kbyn様は職場から自転車で駆けつけてくださいました。
騒がしい中で真剣に記帳していた姿が印象的。

劇団SOLD OUT SORRYのナデシコさんも他ならぬ昭彦さんの写真展と初日にご来店です。
昭彦さんがお帰りになった後にも遅くにレコ屋の三澤さんも来てくださいました。
ご来店してくださった皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。m(__)m
明日以降も宜しくお願い致します。微妙に展示が変わると思いますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.08

祝・平田昭彦 写真展「青春編」開催

本日11/8より予告していました平田昭彦 写真展「青春編」を「ときのんギャラリー」にて開催致します。


2004.11.08~2004.11.20まで開催予定です。
1週間延長の可能性は非常に大きいです。

kbynさまが「脳内プラネタリウム」と表現した、当時の昭彦様の頭の中を覗くような楽しい写真展です。
是非御覧下さいませ。(tokitaro@店主)

記帳ノートを嫌がって置かないので、御覧頂いた方はこの記事にドンドン感想コメント書き込んでください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

写真展設営完了

いよいよ明日8日から開催します昭彦さんの写真展を今日は設営して来ました。
今回は今まで以上に大量の写真を展示するので気合入れて挑むつもりでしたが
土曜夜の営業終えて片付けて「そらいろの日々」を撤収して家に帰ったのは朝の6時・・・
ホントは一人でコルクシート貼りを済ませて置くつもりでしたが、結局昭彦さんに手伝って貰う事になってしまいました。
御手数をお掛けして申し訳ありませんでした。m(__)m

g20041108a.JPG
昭彦さんと二人でガサゴソやっていたらQ・Vさんが援軍に来てくださいました。m(__)m
Q・Vさんは業種がら得意の紙の切出しで活躍してくれました。

g20041108b.JPG
一面終えて一安堵で記念写真です。

g20041108c.JPG
完全に設営完了してご満悦の昭彦さん。
思っていた以上に良い感じに仕上りました。
これまた援軍に来てくださった大竹さんも居れて記念写真。

設営を終えて近所の居酒屋で皆で祝杯あげて終りました。
祝杯にはkbynさんも駆けつけて下さいましたよ。m(__)m
それでは明日からの昭彦さんの写真展を宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.07

「そらいろの日々」終了

本日まで開いていた小沼典子さんの写真展「そらいろの日々」は本日で終了いたしました。m(__)m
来週からは平田昭彦 写真展「青春編」を」開催いたしますので宜しくお願い致します。m(__)m

今日は早い時間にえーちゃん様が娘さんを連れてお友達様とご来店してくださいました。m(__)m
毎度ありがとうございます。

そうこうして居るとMeDeO様とMikanyaの榎本様がご来店。m(__)m
Mikanyaさんは羽田のカメラの修理屋さんです。

20041106a.JPG

東京都 大田区羽田 5-20-12 e-mail: rc4h-enmt@asahi-net.or.jp
確かな修理技術と情深い対応で「ときのん」の常連さん達に絶大な信頼を得ている修理屋さんです。
数々の修理不能伝票を纏った壊れカメラが最後に行きつく修理屋さんでもあります。
ぢ様、バナー拝借致しました。m(__)m

20041106b.JPG
MeDeO様が京都のお土産に下さった「抹茶トリフチョコ」です。m(__)m
美味しゅう御座いました。

20041106c.JPG
スドウ様が持ってきて下さったニコンF6を弄ってカメラ談義。
スドウ様、触るとF6はエエですねぇ。

レコ屋の三澤さんと藤様が仲良くご来店。m(__)m
藤様はカッチョ良くスーツでビシっと決めていました。

20041106d.JPG
真面目で硬派なヒップホッパー藤さん。
ときのんイケメンの一人です。

写真屋日本一」さんが写真屋仲間の「デジタル・キコ」のご店主鈴木様と一緒にご来店してくださいました。
あれ?日本一さんも鈴木さんだったハズ???
「写真屋日本一」さんはとっても親切で楽しいDPE屋さんです。
その楽しさのご紹介は又の機会にさせて頂きます。

明日は昭彦さんの写真展の設営です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.06

そらいろの日々最終日

延長して開催して来た、小沼典子さんの写真展「そらいろの日々」が6日(土)で最終日を迎えます。
御覧頂いた方々には店主tokitaroからもお礼申し上げます。m(__)m

明日(今日)の6日(土)はやってますから滑り込みで観に来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ときのんパワーアップ

今日は早い時間にビックリする人がご来店してくださいました。
私はペンタ党」の党首つんつん様が突然のご来店です。m(__)m
普段だったら予告してから来てくださるのですが、突然の出張だったとの事です。
No-takeさんやQ・Vさんに連絡取ろうと思いましたが、残念ながら時間が無く直ぐにお帰りになるとの事で断念しました。

20041105a.JPG
ペンタ党党首つんつん様。
とんかつ定食召し上がって頂きました。m(__)m
今回もユックリお話出来ないで残念でした。
ペンタ党関東OFF開催してください。

20041105b.JPG
kbyn様、幸山さん、PEROさんの仲良し三人組が集合してくださいました。m(__)m
毎週の様に顔合わせていると聞きますが、ときのんもご利用お願い致します。

昨日予告したときのん立て看板が本日デビューしました。!!
ハンドメードの一品物で表と裏の造作が違うイケメン看板です。

20041105c.JPG
こっち面はときのん印鑑です。
この看板みて果たして客が増えるか、反って退くかチョット不安・・・
アルミと木材のハイブリッドタイプになっています。

20041105d.JPG
こっち面は写真展などのイベント告知面になっています。

この看板は看板スタジオ「Ke-mono」さんの製作です。
各種要望に御応えしたオリジナル看板の製作をしてくれます。
HPなどは未だ無いので製作依頼希望の方はtokitaroまでメールください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.05

ヒコーキの心

アマゾンで中古の本が買える便利な世の中になりました。先日ちょろっと検索して本を三冊買いました。
佐貫亦男(著)の「ヒコーキの心」シリーズ三部です。
この本は以前に読んだ本なのですが、手元に置いてパラパラと読みたいと思ったのです。
以前は新書本でしたが文庫本になっていました。

b20041104.JPG

飛行機好きには有名な本なので今更説明は不要でしょうけど、ご存知無い方にお勧めトークを致します。
著者の故・佐貫亦男氏はカメラ好きには「ドイツカメラの本」の方が馴染み深いでしょう。しかし彼のもっとも愛した機械は間違い無く飛行機です。
戦前から日本の航空機産業に技術者として従事した彼が数々の飛行機を技術者としての確かな洞察で愛情いっぱいに軽妙な文章で綴った名著です。
佐貫氏は飛行機に限らず道具・機械を愛する技術者です。道具への愛情の根源はそれを造った自身と同じ技術者達への敬意なのが文章から伝わります。
日本では機械的と云う場合否定的な意味合いで使う事が多いですけど、本来道具や機械は造った人が現れる物です。

機械は人なり

飛行機好きなら摘み食い的に読むのにピッタリな本で、全部読めば俄か航空博士になった気分です。
おおば比呂司のイラストも泣かせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい誤算

ときのんにとって木曜日は鬼門の曜日です。シラァ~っと寂しく終わる日も多いのでスゴ~ク不安な曜日。
そんな木曜日に今日は常連様達が早い時間から集まって下さいました。m(__)m

g20041104a.JPG
一番乗りでご来店してくださったYZ様。お久しぶりで御座います。m(__)m
来週の昭彦さんの写真展にはA萌え様で大挙してご来店してください。
このしばらく後に昭彦さんもご来店。m(__)m

g20041104b.JPG
$FFさんやJUMBO。さん、Q・Vさん、No-takeさんと「ときのん創世記組」が次々にご来店。m(__)m
珍しく柊さんも早目にご来店です。m(__)m
今日は遅くまで話が盛り上がっていましたね。カメラの話は3%位かな・・・
ナデシコさんが合流してからテンション上がった気がします。
若い女の子はオヤジのガソリン添加剤か・・・

g20041104c.JPG
レコ屋の三澤さんがスポーツショップ・ヤマムロさんのモモちゃんと来てくれました。m(__)m
三澤さん抜きでもご来店してくださいね。

某製作所にお願いしてあった店の立て看板が納品されました。
近日公開予定です。
これで集客効果アップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.03

ヒカリカメラさんの背中を押す

今日は錦糸町のヒカリカメラさんを久しぶりに訪れた。
目的はリニューアルされたヒカリカメラのHP岩永さんがオーディオに興味ありありなのを知って、背中を押して一気に奈落に突き落とす為です。
興味を持った責任の一部はtokitaroにあるらしいのでね・・・
そんなワケで本日は岩永さん(以下岩ちゃん)に向けてオーディオの話しを少々ブツブツと。

お子様も居る岩ちゃんは予算が余り無いと仰います。部屋のスペース的にも大きいシステムは無理との事。
岩ちゃん、全然オッケーですよ!!!
デッカイお化けシステムを組むだけがオーディオではありません。
ニアフィールドで聴くための小粋なシステム組んで楽しみましょう。
近くに置くスピーカーはデッカイ奴は駄目です。3wayや4wayなんか近くに置いたら各ユニットからバラバラに音聞こえちゃって聴くに耐えられません。
コンパクトな2wayかフルレンジ1発でゴキゲンです。
小さくて良いスピーカーも売っていますけど、予算からして満足する奴は無いです。
ですからここはフルレンジユニットを購入して自作スピーカーと洒落込みましょう。
自作に心配は要りません。簡単な工作ですし、中途半端に高価なメーカー製スピーカーが尻尾巻く位の音は楽勝で鳴ります。
で、お奨めのユニットはフォステクスFE-103Eです。
標準価格で一個¥3800ですからステレオで二つ買って箱作っても¥1万そこそこで完成です。
箱の設計はユニット買うと推奨標準エンクロージャーの寸法がペラ紙で入っていますから簡単です。
但し、ニアフィールド用に作る場合はバスレフの穴を後に持って行くのが良いでしょう。
恐らくペラ紙には前にダクトがあるハズです。確かにバスレフの効率はユニットと同一面の方が高いですが近くで聞くには中高域の漏れが気になります。ですからニアフィールド・スピーカーのダクトは背面か底面が良いと思います。
ダクトを背面に付けた場合はスピーカーを置く時に壁面にベタ付けは出来ません。底につけた場合は何か台に載せて空間を作ってあげなければなりません。
しかし、これはかえって好都合な面もありまして、壁面と離す距離によって低域の出方のコントロールが出来るのです。
そんなワケでスピーカーはFE-103Eをドンと押します。

スピーカーが決まったら次はアンプ選びです。
アンプから先に選ぶ人が居ますけど、間違いだと思います。(ぶっちゃけキッパリ間違いです。)
世の中のスピーカーには様々なタイプがあります。車でたとえるならF1マシンからダンプカーまで。
アンプは車でのエンジンにあたります。ジープにF1のエンジン積んだり、F1にバスのディーゼル積んでもダメダメですね。
スピーカーも同様に鳴らすスピーカーの特性や性質と求める音量によって最適なアンプが絞られて来ます。
数あるアンプの中から絞った中で好みで選ぶのが正しいアンプ選びだと思います。(ぶっちゃけキッパリそうなんです。)
岩ちゃんの目指すシステムは軽量ライトウェイトスポーツカーですね。ユーノス・ロードスターって所でしょうか?ロータス・エリーゼは予算からして高望みし過ぎです。

10cmフルレンジ1発の場合、アンプからみれば比較的鳴らしやすいのでアンプの選択の自由度は大きいです。けどバスレフタイプのスピ―カーはきっちりと制動して鳴らさないとドロドロした低域に成りやすいのでドライブ能力は有る程度は必要です。小さいからって舐めてかかると品の無い音しかなってくれません。
アンプの場合クオリティーが同等なら大は少を兼ねるのですが、ニアフィールドで音量も欲張らないシステムに化物アンプをあてがうのも品が無いので止めときましょう。金も掛かるしね・・・
オーディオ的には小さいスピーカーはアンプから見て鳴らし難いスピーカーが多く、アンプに物量を投じないと良く鳴らないスピーカーも多いので「小さいスピーカーに化物アンプ」の図式は正論だと云う事も一応書いておきます。

さて手頃な値段と大きさでドライブ能力がソコソコあってクオリティの高いアンプとなると正直難しい選択です。
手頃な大きさでクオリティの高いアンプは結構数ありますが、価格が手頃かとなると・・・って事です。
こんな時にアンプを自作出来る人は幸せです。目的にあったパワーとクオリティに見合った設計で自作出来ればこんな幸せな事はありません。(tokitaroは出来ません。)
運良く作ってくれる人が知り合いに居ればシメシメですが、大抵は既製品で探すしか無いっすね。
ホントのところアンプは実際に使うスピーカーに繋いで鳴らしてみなければ判断出来ないのですけど、tokitaroの頼り無い経験と勘でちょっくら適当に探して見ましょう。(でも最近の製品は良く知らないの・・・)

自分で使った事のある製品だとMUSICAL FIDELITYのB1なんかは最適だと思いますけど今は売ってないですね。
現行機種ではE11ってのがあるみたい。


MUSICAL FIDELITY E11

英国本国だと200ポンド位らしいけど日本だと一体幾らするのでしょう。
恐らくB1も英国だと同じ位の価格だったと思うけど、日本だと6万位で購入しましたしねぇ・・・
5万も6万もだすなら日本メーカーので良いの買えるのでは?と思うかも知れませんけど、そうもイカンところが辛い所でねぇ・・・
日本のアンプってやれウンタラ回路だのってやってますけど、実際鳴らして見るとロクなモノだった経験が・・・
MUSICAL FIDELITYなんて開けて中見ると呆気に取られる位アッサリした作りで外装なんてパケペケの作りなんですけど、鳴らしてみればエエ感じで鳴るのですね。
オーディオ聴き慣れない人だとズンチャカPOPSだと判り難いですが、ボーカル鳴らしたら誰でも判る位音違いました。
まぁ好みの問題もありますし、最新の日本製低価格プリメインアンプは試聴して無いので何とも云えないです。

数年前ならMUSICAL FIDELITYと同じ英国のメーカーにはCREEKとかARCAMなど比較的安い製品があったのですが以前と比べるとメーカーさんも立派に成って製品も高くなってしまっています。
ARCAMにはA65Plusという安い製品もあるそうです。


ARCAM A65Plus

ARCAMについては其の昔にDACは使った事あるのですけど、アンプは使った事無いので判らんであります。
小さなアンプで良かったと言えばNaim AudioのNAIT2は欲しいアンプでした。
小奇麗な音では無く輪郭を彫刻刀で切り出したような彫りの深い音は日本のアンプにはマズ無い音でしたねぇ。
案の定日本では受けが悪かったらしくNaim Audioの製品は現在輸入されていません。


デザインも音もtokitaro好みのNaim Audio NAIT2
画像は人様のサイトからの拝借品です。m(__)m

ガレージメーカーみたいだったNaim Audioも本国では立派に成長して今は高級品を作っています。
あぁ、Naim AudioのNAP 300 power amplifier使ってみたいなぁ。


是非とも試聴してみたいNAP 300
tokitaroのメインシステムは現在片チャン死亡中なので尚更ね・・・

あかん、単なるアンプ独り言になって来た。
そんなワケで岩ちゃん、10cmフルレンジならアンプは適当に選んでくださいって事です。
コストパフォーマンスなら日本製の定価7万位の製品を選ぶのが良いと思います。
個人的には絶対買わないけどDENONのPMA-1500RIIなどです。


なんともゴージャスな見た目のPMA-1500RII
これ買って幸せに成れるかは全く保証しませんです。

DENONさんに拠ればPMA-1500RIIのセールスポイントは沢山あるそうです。
 ●次世代オーディオに対応するワイドレンジ再生 (へぇ~~~)
 ●繊細さと力強さの表現を両立させたUHCシングルプッシュプル回路搭載 (ほぉ~~)
 ●L.C.(Leakage Cancelling)マウント・ツイントランスを採用 (すげぇ~)
 ●高速・大電流に対応した大型高速整流ダイオードを採用 (これもすげぇ~)
 ●徹底して振動を抑える高剛性セパレーテッド・シャーシ (たまげるぅ~)
 ●マイコン専用電源トランスを独立搭載 (ハイテクだよぉ~)
 ●高音質化をさらにサポートするマイコンストップモードを採用 (これもマイコンだよぉ~)
 ●バイワイヤリング対応・大型メッキ・スピーカーターミナル (かっちょえぇ~)
 ●高性能フォノイコライザーを搭載 (ぶっちゃけキッパリ嘘)
 ●システムのグレードアップに対応したPRE OUT端子を装備 (便利だぁ~)

良く考えてからご購入してください。m(__)m
CDプレーヤーの事は疲れたから又こんどにします。
正直云ってどれでもイイかも?

長々と書いたけど「ときのん系」人は誰も読まんよこんなのね。
失礼致しました。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不屈の作家盛川さん

今日は元プロボクサー経歴を持つ小説家盛川友基さんがご来店。m(__)m
ときのんには何度か来てくださっている常連さまです。
元プロボクサーから転向した作家は日本初だそうです。
出版に至るまでの苦難や、次回作の出版が延びての生活苦などの障害に不屈の闘志で立ち向かい執筆に挑む男の中の男です。

ベア・ナックル 盛川友基(著) 講談社
絶賛発売中です。
アマゾンのレビューでも高評価ですよ。

20041102a.JPG
見た目は作家さんには見えない盛川さん。
一つの事に打ち込んだ男の凄みがあります。

20041102b.JPG
以前にお話を聞いて購入してあった本にサインして貰いました。
実はtokitaroは未だ読んでいません。(爆)
読もうと思ったらお客さんにもって行かれちゃいました。
読んだら次回作買ってくださいよ。1月に出るそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.02

平田昭彦 写真展「青春編」

g20041101a.JPG
2004・11・8から「ときのんギャラリー」にて平田昭彦さんの写真展を開催します。
東京都都立高校文化祭・金賞受賞作品をメインに平田さんの青春時代に撮り貯めた写真を展示します。
是非御覧になってください。

g20041101b.JPG
開催を前に作者の挨拶代わりの雄叫び!

この痛いレコードはレコ屋の三澤さんが提供してくれました。
tokitaroは聴きませんよ・・・これは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

酔眼亭さん銀幕デビュー?

今日は昭彦さんが写真展の打ち合わせに来てくださいました。
昭彦さんはキッチリ何事に置いても律儀なお方です。m(__)m

20041101a.JPG
先にご来店して居たQ・Vさまと一緒に写真展の打ち合わせ。
お宝写真の数々に萌え萌えのQ・Vさまです。

20041101b.jpg
今日のお勧めメニューは「鰯団子が主役のおでん」
先週涼しかったから今週も温かいモノと思い拵えましたが以外と暖かいね・・・今日は。

20041101c.JPG
お待たせのカキフライも始めました。
ときのん印のカキフライはコロっと俵に揚ってる冬のお勧めメニューです。
カキフライ嫌いなQ・V様も美味しいと太鼓判!!!

掲示板で予告してくれた通りに酔眼亭さまも合流です。話題は当然韓国映画出演の話。
クァク・キョンテク監督、チャン・ドンゴン主演のホンマの映画だそうです。
役どころは日本大使役!ばっちり填り役ですね。

20041101d.JPG
銀幕デビューを記念して祝杯の図。
メデタク編集で切られずに出演を果たした暁にはロードショーはもちろんDVD買いますよ。
日本での封切り初日の舞台挨拶に並んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金咲ちひろ

柊さんのblogをみたら素敵でおもしろいモデルさんを知りました。

その名も黄金咲ちひろさんです。
アッケラカンとした乗りの良さが素敵です。
Q・V様とスゴ~クイイ是非彼女でオンリーで撮影会を開きたいと話ました。
そんなワケですから柊さん、是非お話をつけてくださいませ~。
参加人数5~7人位なら簡単にあつまると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.01

フリーランス見本市 in 東京'04

今日は表参道にPhotographer 吉原章典さんが出展してる「フリーランス見本市 in 東京'04」に行って来ました。
皆様にも告知したかったのですが知ったのが当日なので残念でした。明日が最終日なので興味ある方は是非!

20041031a.JPG
会場への地図が絶対に間違っている。すご~く苦労して辿りつきました。

20041031b.JPG
完全にサイババ化が完了した吉原さんと彼の展示ブースで記念撮影。
吉原さんはテクスチャ紙にプリントした写真をパンチングメタルボードに貼ったハイブリッド掛軸を展示。
他の人の展示が無い状態の方が映えると感じましたよ。

見本市の名の通りに単なるアートの展示では無く、様々なクリエーター達のプレゼンの場の要素が強いです。
会場のキャパを考えると出展者を半数くらいに減らしてユッタリ展示した方が好ましく感じました。
せっかく各人が会場のフインキを考えての展示が隣の人の展示と隔離して無いから全体が煩雑になってしまった感が残念。(辛口?)
他の展示で目に止まったのはキャンドル作家のJunko Kozakiさんの作品が気に入りました。

20041031c.JPG
白いワックスで製作されたキャンドルを展示されていたJunkoさん。
写真家の和夏様とのコンビ「すいか」で共同ブースを出されていました。
お二人のブースは場所が他の出展者と隔離した場所なので空間が壊されて居なかったです。
名刺貰って来たJunkoさんのHPアトリエ レッヒェルンに彼女の作品がありますが、展示してあったのはHPには無いですね。
女性出展者の多くの方が浴衣を着ていました。柊さんが居たら写真撮りまくりでしょう。明日までだよ。

今回若いクリエーターの作品に触れる機会に恵まれましたけど、印象としては「今の若い人は大人しいなぁ」と感じましたね。(あぁ完全にオヤジだ・・・)
どの作品も上手にまとまっていて良く出来ていますけど、尖がった感じが少ないのね。それが現在(いま)なのかも知れません。
昨夜レコ屋の三澤さんとも今の若い子が聞く音楽はハウスでもヒップホップでもオシャレで大人ぁ~なのが多いねと話していました。

表参道からブラブラ信濃町まで歩いて電車で東京駅に行ったら八重洲北口でガヤガヤと消防隊員に遭遇。
野次馬してみてら祝開店の花輪が出てる「頂上麺」なる店で小火騒ぎの様子。

20041031d.JPG
どうやら厨房と客席を隔てる壁での内部火災らしくて出来立てホヤホヤの店内を消防隊員さんが斧でぶっ壊して消火にあたってました。幸い人には被害は無いらしくて案外のんびりムード。
申し訳無いけど緊張感の無い警備員さんとピカピカの壁に斧を振るう消防隊員さんの図に失笑です。
「あちゃ~可哀相について無いねぇ」

日本橋のスターバックスに一息つきに入店したら、店員さんが仮装してました。

20041031e.JPG
コスプレ喫茶かと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »